汚物処理用品

かんたん汚物処理キット 業務用

常備いただくことで突発の汚物をスピーディに処理できます。分かり易いイラストマニュアル付で、初めて使用する方でも簡単に処理できます。充実したセット内容でハネや汚れに対応できます。

容量・入数

270G×6

本製品は2021年3月頃をもちまして廃止いたします。⻑い間ご愛⽤いただき有難うございました。

製品仕様

個(バラ)

サイズ(幅)

196mm

サイズ(奥行き)

46mm

サイズ(高さ)

274mm

重量

250g

JANコード

4901301505743

梱(ケース)

サイズ(幅)

290mm

サイズ(奥行き)

210mm

サイズ(高さ)

293mm

重量

1.8kg

成分・使い方・ご注意など

使用方法

➊処理前の準備を行う。
➋汚物に高吸収シートをかぶせる。
➌汚物を高吸収シートごとヘラですくい取る。
➍ポリ袋に回収する。※使い終わった紙製ヘラも。
➎床に高吸収シートを敷く。
➏除菌液をまく。※高吸収シートおよび壁など周辺の出来る限り広い範囲を処理する。
※10~15分間放置する。除菌液(塩素系)をまきにくい箇所には塩素系泡洗浄剤を併用ください。
※商品名:泡洗浄ハイター1000
➐高吸収シートを回収後、残った除菌液を中央に向かって拭き取る。
➑ポリ袋に捨てる。
➒手袋をポリ袋に捨て、新しい手袋を着用する。下記、【手袋の外し方】参照
※除菌液を廃棄物が充分に浸る量を入れることが望ましい。
➓1枚目のポリ袋の口を縛る。
⓫靴カバー→手袋→メガネ→エプロン→帽子→マスクの順に脱ぎ2枚目のポリ袋に入れ、口を縛り捨てる。下記、【手袋・エプロンの外し方】参照
⓬処理後、速やかに薬用石けんでの手洗い・うがいを充分に行う。

【手袋の外し方】
➊袖口から3cmの部分をつかむ。
➋手袋の中で丸め込む。触れない
➌手袋を外した手を袖口に差し入れる。触れない
➍先に外した手袋を包みながら、手を引き抜く。外した手袋は持ち替えず速やかに捨てる。

【エプロンの外し方】
➊首の後ろを引っ張って破る。
➋すそを持ち、表面が内側になるように丸める。
➌腰ひもを引っ張り破る。
※最後に処理した範囲を水拭きする。

注意・応急処置

〔使用上の注意〕
●除菌剤はご使用のつど希釈してください。
●希釈した除菌剤が残った場合は、保存せずに廃棄してください。
●処理後、使用したキットはすべてごみ袋に入れて廃棄してください。
●ご使用になる除菌剤本体の表示(使い方、使用上の注意、使えないもの)をよく読んでからお使いください。

●新製品および改良品の情報は、原則として発売当月の月初、または中旬に掲載しております。
(出荷状況により、出荷後の掲載になることもございます)
●販売期間、販売数量、および販売店・販売地域を限定した製品は、原則として掲載しておりません。
●製品の改良等にともない、成分や使用量などが変わる場合があります。ご購入、ご使用の際には、製品に表示されている内容をご確認ください。
●価格は販売店にてご確認お願いいたします。
※掲載基準は、変更になる場合がございます。
※販売終了後もお問い合わせの多い製造終了品については、こちらをご覧ください。

Page Top