衣料用洗剤

アタック 業務用 10kg(2.5kg×4袋)

高活性酵素パワーで高い洗浄力を実現!魚・肉の血液などのタンパク汚れや、油・調味料汚れまで優れた洗浄力でパワフルに洗い上げます。ニオイの原因となる皮脂汚れもしっかり落とします。洗浄後、強い香りが残らない微香タイプです。<粉末>

容量・入数

2.5㎏×4

  • 弱アルカリ性
  • 粉末
  • 無リン
  • 蛍光増白剤配合
  • 酵素配合
  • 目に注意
  • 子供に注意
  • 手袋着用

製品仕様

個(バラ)

サイズ(幅)

356mm

サイズ(奥行き)

266mm

サイズ(高さ)

193mm

重量

10.8kg

JANコード

4901301333520

梱(ケース)

サイズ(幅)

356mm

サイズ(奥行き)

266mm

サイズ(高さ)

193mm

重量

10.8kg

成分・使い方・ご注意など

使用方法

●お洗たく前にまず確認
①衣料品の取扱い表示を確認する。
②本品は蛍光剤配合。淡色の綿・麻衣料は白っぽくなることがあるので、蛍光剤無配合のビック除菌プラスをおすすめします。
③蛍光剤のムラづきなどを防ぐため、洗剤は1箇所に片寄らないように入れる。
④色落ちが心配な衣料は、濃いめの洗剤液を目立たない部分につけて5分ほどおき、変色、色落ちするものは洗わない。

●洗たく時の水量に合わせて添付のスプーンで正確に計量してください。
※標準使用量:水30 Lに対して、洗剤20 gです。

※洗たく物の汚れがひどい時は、洗剤を1.5倍多く使えば効果的。それでも落ちない汚れには、つけおき洗いがおすすめです。(30〜40℃のぬるま湯約5 Lに本品20 gを溶かし、約1時間つけおきした後、洗たく機に入れて普通に洗う)

●ハードな汚れの場合(ふきんの洗い方例)
①汚れのひどいふきんはそのまま放置せず、使用後すぐに30〜40℃のぬるま湯5 Lに本品20 gを溶かし、その中につけおきする。
<つけおき時間の目安>
30分〜1時間
②他の洗たく物と一緒に洗たく機で洗う。

●ワンポイントアドバイス 洗剤だけではどうしても落ちない汚れやニオイの効果的な落とし方
・シミなどの色素汚れは、あらかじめ液体のワイドハイターEXパワー業務用を塗布してそのまますぐに洗剤と一緒に洗たく機で洗う
・全体的な黄ばみやニオイは、洗剤と一緒に液体のワイドハイターEXパワー業務用を入れて洗たく機で洗う

<使用量の目安>
水30 Lに、20 mL

ワンランクアップの仕上がりが実現できます。

成分・素材

界面活性剤(25%、直鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム、アルキル硫酸エステルナトリウム、ポリオキシエチレンアルキルエーテル)、水軟化剤(アルミノけい酸塩)、アルカリ剤(炭酸塩)、分散剤、工程剤、漂白剤、蛍光増白剤、酵素

注意・応急処置

〔使用上の注意〕
● 用途外に使わない。
● 子供の手の届く所に置かない。
● 認知症の方などの誤食や他の事故を防ぐため、置き場所に注意する。
● 使用後は手を水でよく洗う。
● 荒れ性の方や長時間使う場合、また洗剤をブラシにつけて洗う時は炊事用手袋を使う。
● 落下・転倒する所に置かない。
● 水に溶かして密閉容器に保管しない。酸素が発生し、内圧が上がることがある。
● 使用後は袋の口を必ず閉じ、長期間の保存は避け、高温多湿の所に置かない。

〔応急処置〕
● 粉末が目に入った時は、こすらず直ちに流水で15分以上洗い流し、直後に必ず眼科医の診断を受ける。
● 少量の粉末または洗剤溶液を飲み込んだ時は、吐かずに口をすすぎ、水を飲むなどの処置をする。異常が残る場合は、医師の診断を受ける。
● 大量に口や鼻に入った時は、直ちに医師に連絡、相談する。
※受診時は本品またはSDSを持参する。

●新製品および改良品の情報は、原則として発売当月の月初、または中旬に掲載しております。
(出荷状況により、出荷後の掲載になることもございます)
●販売期間、販売数量、および販売店・販売地域を限定した製品は、原則として掲載しておりません。
●製品の改良等にともない、成分や使用量などが変わる場合があります。ご購入、ご使用の際には、製品に表示されている内容をご確認ください。
●価格は販売店にてご確認お願いいたします。
※掲載基準は、変更になる場合がございます。
※販売終了後もお問い合わせの多い製造終了品については、こちらをご覧ください。

Page Top