お悩み・課題に応えます

ご利用者様の肌トラブルが気になる

おしりまわりのスキンケア

お肌にやさしいおむつを選ぶ

おむつで覆われた臀部・下腹部周辺の皮膚は、排泄物や汗でムレやすい状態になっています。
そのため皮膚の細胞が膨潤し、ふやけて傷つきやすくなり、汚れや摩擦などの刺激を一層受けやすくなります。
おむつ使用時の皮膚トラブルの要因として、化学的刺激と物理的刺激があります。

化学的刺激
通常、尿は弱酸性ですが、排泄後は雑菌に分解され、時間と共にアルカリ性に変化します。また、便にはアルカリ性の消化液が含まれており、下痢便は残った消化酵素でpHが高くなります。さらに、おむつを使う高齢者は、尿のpHが高い傾向にあります。このようなアルカリ性の汚れは弱酸性の肌に対してトラブルの原因になります。

物理的刺激
「素材が硬い」「ギャザー部分がきつい」など、使用するおむつが原因で、皮膚が赤くなったり、カブレたりする場合もあります。モレが心配だからと尿取りパッドを重ねて使ったりすると、不自然な姿勢になって圧がかかってしまい、褥瘡になる危険性が高まります。また、皮膚に付着した便などを強くふき取ったり、ゴワついた布などでふいたりすることも、皮膚への刺激になります。

リリーフの肌快適設計

「リリーフ」にはご利用者様の肌を守り、快適に過ごしていただくための技術を凝らした「肌快適設計」を採用しています。
「ニオわない」「モレない」だけでなく、「ムレない」こともおむつに求められる大切な機能です。
独自技術により「通気性シート」は、ムレの原因になるおむつ内の湿気を効果的に透過します。

おむつ交換とスキンケア

おむつ交換時は、スキンケアができるタイミングでもあります。
肌表面の角層にあるセラミドは、外部刺激をブロックし、角層の水分を保つバリアの役割を担っています。
バリア機能が低下した肌は、外部刺激に弱く水分も失われます。十分なセラミドがあれば角層が壊れにくく、肌のうるおいが守られます。

おむつ交換時のスキンケアのポイント

花王プロフェッショナル・サービスでは、高齢者のデリケートなお肌にやさしいスキンケアをご提案します。
「サニーナ」や「ソフティシリーズ」を使用したスキンケアのポイントがダウンロードいただけます。
職場での共有にお役立てください。

全身のスキンケア

入浴時のスキンケア

入浴時間は、ご利用者様のお肌の保湿力を整える絶好のタイミングです。
保湿効果に優れた入浴剤やローションを活用して、効果的なスキンケアを行いご利用者様のお肌の乾燥を防ぎましょう。

資料 高齢者の入浴時のスキンケア -泡洗いの重要性-

国立大学法人山形大学 医学部看護学科 基礎看護学講座 教授 片岡ひとみ先生が執筆された、高齢者の入浴時に適した洗浄と保湿の方法を無料でダウンロードいただけます。

このような方におすすめの内容です。
・ご利用者様にスキン-テア(皮膚裂傷)を発見したことがある
・かゆみを訴える方にどうケアしたらいいかわからない
・皮膚の構造から理解してスキンケアをしたい

お肌にやさしい全身洗浄料 ソフティ泡のヘッド&ボディシャンプー

入浴介助でこんなお悩みはありませんか?
「お肌にやさしい洗浄料を使いたい!」
「泡立て作業に時間がかかる…」
「ゆっくり湯船につかっていただく時間がない…」
そんなお悩みにお応えするのが「ソフティ泡のヘッド&ボディシャンプー」です。泡で出てくるタイプの弱酸性の全身洗浄料で、多くの施設様にご愛用いただいています。
ご利用者様にやさしく、スタッフ様も使いやすい「ソフティ泡のヘッド&ボディシャンプー」。
詳しくは特設サイトをご覧ください。

各種学会・展示会のご案内

花王プロフェッショナル・サービスは各種学会、展示会等に参加しております。大人用おむつ・スキンケアの専門スタッフが、ご相談、お問い合わせも受け付けておりますので弊社ブースにお気軽にお立ち寄りください。

Contact

お問い合わせ・ご相談

営業時間 / 9:00 ~17:00
(土・日・祝日・年末年始・夏季休暇を除く)

03-5630-7130

ご返信できますようお客様の氏名、
電話番号、ファクシミリ番号
をご記入ください

Page Top