manual_icon

感染対策 実践マニュアル

Manual

manual_icon_05

みんなで徹底するオフィスの対策ポイント

manual_icon_02

オフィスエリア入室時は手指消毒(再入室も含む)

Point

会社の外からウイルスを持ち込まない︕手指衛生でしっかり遮断しましょう。

手指衛生が必要な場面

  • 会議など別フロアから戻った時
  • 食堂から帰った後
  • 休憩室利用の後
  • トイレ利用後

05_office_1

manual_icon_01

敷地内は原則マスク着用

マスクを着用する場面

  • ソーシャルディスタンスが確保できない
  • 打合せや会話が発生する

05_office_2

マスクを外してもよい場面

「会話はしない」+「前面、前面、左右パーティション設置のデスク」or「周りに人がいない」

「会話はしない」+「前面、前面、左右パーティション設置のデスク」or「周りに人がいない」

「会話はしない」+「前面、前面、左右パーティション設置のデスク」or「周りに人がいない」

マスクを使えずやむを得ずフェイスシールドで代用される方

  • 横方向のソーシャルディスタンスを確保する
  • できるだけ会話しない

manual_icon_04

共有物は使用後に洗剤で拭取り清掃

point

使用後は次の人の為に清掃を徹底しましょう。
全員が徹底すれば手指の汚染リスクが下がります。

対象物例

机・椅子、コピー機、電話

manual_icon_02

共有物に触れた後は手指洗浄、消毒

point

触れたと思ったら手指衛生で感染を遮断︕

対象物例

コピー機、ドアノブ、照明・エアコン、キャビネットの取っ手、移動式パーティション、倉庫利用後

コピー機、ドアノブ、照明・エアコン、キャビネットの取っ手、移動式パーティション、倉庫利用後

コピー機、ドアノブ、照明・エアコン、キャビネットの取っ手、移動式パーティション、倉庫利用後

manual_icon_03

オフィスフロア内の密接・密集を回避

point

同じ部署でも集合着席にこだわらず距離をあけましょう。

ソーシャルディスタンスが確保できる場合

07_meeting_1

  • 対面席を避ける
  • 隣の着席は最低1mの距離を空ける

ソーシャルディスタンスが確保できない場合

  • 対面席や隣席との間に頭の高さがカバーできるパーティションを設ける
  • 隣席とのパーティションが設置できない場合は、隣席の利用を控える
  • *
    使用する場合はマスクを着用し、できるだけ会話を避け、咳エチケットに十分に配慮して使用する

✕マスクなし近距離、頭の高さがカバーできるパーティション

本質研究に基づいて実践!
花王グループの感染対策

花王では、衛生科学研究の成果を活用し、科学的合理性をもって自社グループ内の感染対策を実施しています。その感染対策の取り組みの一部をご紹介します。

our_measures_title_icon

Page Top