manual_icon

感染対策 実践マニュアル

Manual

manual_icon_02

正しい手洗い・手指消毒のポイント・頻度

なぜ手洗い・手指消毒が必要︖

人は「無意識」に顔を触っています。
手指などの皮膚からウイルスが体内に侵入することはありません。
手指で触った目、鼻、口の粘膜が新型コロナウイルスの感染経路となります。

02_syushi_1

なぜ指先手洗いではダメ︖

指先だけの手洗いでは不十分です。
目に見える汚れがなくても、手指の様々な場所にウイルスがついています。

02_syushi_2

汚れがあると手指消毒ではダメ︖

汚れがあると消毒剤の効果が弱まります。衛生の基本は手洗いです。
手洗いが出来ない場所では手指消毒を活用しましょう。

02_syushi_3

いつするの?手洗い・手指消毒のタイミング

外出から戻った時、交通機関下車(出札)後 (バス・電車・タクシー・営業車)、共有物(場所)を触る前・後 (ドアノブ・スイッチ類・コピー機)、店舗に入るとき・出るとき (買い物・飲食店)、飲食の前・後、咳やくしゃみ、 鼻をかんだ後

外出から戻った時、交通機関下車(出札)後 (バス・電車・タクシー・営業車)、共有物(場所)を触る前・後 (ドアノブ・スイッチ類・コピー機)、店舗に入るとき・出るとき (買い物・飲食店)、飲食の前・後、咳やくしゃみ、 鼻をかんだ後

外出から戻った時、交通機関下車(出札)後 (バス・電車・タクシー・営業車)、共有物(場所)を触る前・後 (ドアノブ・スイッチ類・コピー機)、店舗に入るとき・出るとき (買い物・飲食店)、飲食の前・後、咳やくしゃみ、 鼻をかんだ後

正しい手洗い

基本は手洗いです。爪は短く切っておき、腕時計をはずしましょう。

02_syushi_5

02_syushi_5

02_syushi_5_sp

正しい手指消毒

手洗いができない場所では、手指消毒を活用しましょう。

02_syushi_6

02_syushi_6

02_syushi_6_sp

本質研究に基づいて実践!
花王グループの感染対策

花王では、衛生科学研究の成果を活用し、科学的合理性をもって自社グループ内の感染対策を実施しています。その感染対策の取り組みの一部をご紹介します。

our_measures_title_icon

Page Top