manual_icon

感染対策 実践マニュアル

Manual

manual_icon_08

トイレ利用時の対策ポイント

歯磨きの対策ポイント

歯磨きをしているとき

manual_icon_03

歯磨きは飛まつの飛び散りに注意

point

歯磨き時は自分の唾液に触れたり、唾液の飛まつを飛ばしてしまいます。

歯磨きをしているときもソーシャルディスタンスをとる

【飛まつの飛散を最小限に抑えるために】

  • 飛まつが飛びにくい様にしっかりと口を閉じて歯を磨く
  • 片手を口に添え、飛まつの飛び散りを抑える
  • 歯磨きが終わったらすぐに両手を洗う

08_toilet_1

歯磨き終了後

manual_icon_04

歯磨き終了時に洗浄剤でシンクの周りを清拭清掃する

point

歯磨き後、手洗い後はシンク周りが汚染している可能性があります。

  • 次の人が安心して使える心配りを忘れずに

08_toilet_2

manual_icon_09

会話を控え、短時間の利用にとどめる

  • トイレでもソーシャルディスタンスと会話を控える
  • 短時間、時差の利用を行う

08_toilet_3

manual_icon_04

蓋を閉めて水洗する(便座の蓋がある場合)

point

感染者の便から新型コロナウイルスが検出されています。
蓋を閉じると飛まつの飛び散りを約1/10に低減することができます。

08_toilet_4

manual_icon_02

トイレ後は手指洗浄

point

新型コロナウイルスでの排泄物からの感染の可能性はまだ否定されていません。
必ずハンドソープを使って手を洗いましょう。

08_toilet_5

本質研究に基づいて実践!
花王グループの感染対策

花王では、衛生科学研究の成果を活用し、科学的合理性をもって自社グループ内の感染対策を実施しています。その感染対策の取り組みの一部をご紹介します。

our_measures_title_icon

Page Top