花王プロフェッショナル・サービス

洗浄の基礎知識

汚れの種類

汚れの種類

「汚れ」ってどんなもの?


洗浄対象物に付着する汚れの大半は複合汚れで、落ちにくい性質を持っています。対象物に付着している汚れの種類を把握することが、効果的な洗浄のポイントになります。

有機汚れを例にとると・・・

落としにくい汚れと洗浄特性


特に落としにくい汚れには、熱変性した油、乾燥したデンプン、熱変性して凝固したタンパク質が挙げられます。このような汚れは、洗浄特性を十分に理解したうえでの洗浄が必要です。

店舗の汚れ(例:レストラン)


店舗の汚れは様々です。洗浄対象物にどのような汚れが付着しているかを理解する必要があります。

Page Top