介護現場の用語集

BCP(業務継続計画)

びーしーぴー(ぎょうむけいぞくけいかく)

BCP(Business Continuity Plan)は事業継続計画などと訳され、不足の事態が発生しても事業を継続させる、または中断しても早期復旧させるための方針や体制、手順などを示した計画のことをいいます。不足の事態に該当するのは、自然災害や大火災、感染症のまん延、テロ攻撃などです。なお、介護分野では「業務継続計画」と称されています。
2021年度(令和3年度)の介護報酬改定では、新たな方針として「業務継続に向けた取組の強化」が加わり、すべての介護サービスに対してBCPなど業務継続に向けた計画等の策定が義務化されました(3年の経過措置期間あり)。

BCPについては「介護事業者に求められるBCP(業務継続計画)~準備は裏切らない(1)」でくわしく解説しておりますので、ぜひご覧ください。

Contact

お問い合わせ・ご相談

icon_00.png

営業時間 / 9:00~12:00、13:00~16:00
(土・日・祝日・年末年始・夏季休暇を除く)

icon_fax

03-5630-7130

ご返信できますようお客様の氏名、
電話番号、ファクシミリ番号
をご記入ください

新型コロナウィルスの感染症拡大防止のため、お電話での受付時間を変更しております。
受付時間9:00~12:00/13:00~16:00(土曜・日曜・祝日を除く)

お電話の混雑状況によって、つながりにくい場合がございますので、
メールによるお問い合わせも併せてご利用ください。
ご不便とご迷惑をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

製品の誤飲・誤食、製品が目に入ったなど、緊急の場合は、すぐ医療機関にご相談ください。
また、製品サポート・Q&Aもご参照ください。

Page Top